EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

慶應大、間接費管理の基盤としてSAP Concurのクラウド導入を決定

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/25 11:47

 コンカーと日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は9月25日、慶應義塾大学が間接費管理基盤として、経費精算・管理クラウド「Concur Expense」と請求書管理クラウド「Concur Invoice」を含むSAP Concur(エスエーピー・コンカー)ソリューションを採用し、日本IBMがコンサルティングからシステム導入までを支援することを発表した。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0