EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

iPadと「ロイロノート・スクール」を無料で利用できるキャンペーンが開始、応募は9月30日まで

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/01 12:25

 LoiLoは、全国の学校・自治体を対象とした2020年度後期のiPad無料貸出受付を開始した。セルラーモデルのiPad 40台と授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」が、無料で貸与される。申し込み締め切りは9月30日。

 「ロイロノート・スクール」は、小学校から大学まで、すべての授業で使えるマルチプラットフォーム対応の授業支援クラウド。思考の可視化、意見の共有が直感的にできるため、子どもたちが自ら考え表現する協働的な学びや、教員の負担軽減につながる。

 この貸し出しによる、iPadおよび「ロイロノート・スクール」利用にかかる費用は、通信費や送料も含めてすべてLoiLoが負担する。

 貸出条件は、貸出期間内に一度、授業の実践報告書を提出すること。期間は10月下旬から2021年3月20まで。台数は1校につき40台で、iPad(セルラーモデル)40台、iPad保護ケース、充電器が貸与される。申し込み締め切りは9月30日(先着順ではない)。よくある質問(FAQ)を読んだ上で、応募は専用フォームから行う。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0