EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アフレル、ロボット教材を使った新人ソフトウェアエンジニア向けのオンライン研修を提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/13 07:00

 アフレルは、ロボットを活用したオンライン実習のトレーニングコースを新規開発し、提供開始したことを7月9日に発表した。アフレルは、LEGO社の教育事業部門である「LEGO Education」の正規代理店でもあり、教材には「レゴマインドストームEV3」が使用される。

 対象は新人・若手のソフトウェア・システムエンジニアで、研修日数は5日間、または3.5日間のいずれかが選べる。

 研修内容は、「開発手法はV字プロセスとアジャイル開発、設計手法はUMLを使ったモデリング」で、自律車両型ロボットを使った自動搬送システムの課題を通して学ぶことができる。プログラミング言語の事前知識は問わない。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0