EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

2030年に活躍できる人物像とは? そこから見える幼児教育の在り方

グローバルな視点から探る、これからの時代に必要な幼児教育 第4回

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2030年の社会・経済を概観し、将来求められる人物像を描きながら、そこから見えるSTEAM教育の本質や幼児教育のあり方について国際的かつ多角的な視点から迫る本連載。第4回では2030年に活躍できる人物像をひも解き、そこから見える幼児教育の在り方、さらにCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)によって大きく変わった教育がどのような影響をもたらすかを考えます。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー(最新順)

連載:グローバルな視点から探る、これからの時代に必要な幼児教育

著者プロフィール

  • 花岡 直毅(株式会社プレイシップ 共同創設者)(ハナオカ ナオキ)

     ビジネスコンサルタント/株式会社プレイシップ 共同創設者 クリエイティブディレクター  外資系コンサルティング企業で、グローバル大企業に向けてデジタルテクノロジーを活用したイノベーションをテーマにコンサルティング業務を行う。2019年より「知育」「テクノロジー」「遊び」を組み合わせて「親子のかけ...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0