Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

MDMサービス「mobiconnect」、Windows 10パソコン管理機能を大幅に強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/09 18:30

 インヴェンティットは、モバイルデバイス管理サービス「mobiconnect」に、Windows 10搭載パソコンをセキュアに管理する機能を新たに搭載し、最新バージョン(Ver.30.8)として12月6日に提供を開始した。

新機能の利用イメージ
新機能の利用イメージ

 「mobiconnect」は、企業や教育機関などで使用するスマートフォンやタブレット端末などモバイル端末に対して、端末紛失時の情報漏えい対策や、端末を使用するための設定やセキュリティポリシーの適用、端末利用状況の監視・見守り、アプリやコンテンツなどの配布を行うことが可能な、iOS/Android/Windows/macOS/tvOS対応のMDM(Mobile Device Management)サービス。

 新たに搭載された、Windows 10搭載パソコン向けの管理機能では、許可なくSIM交換が行われた場合に、自動で端末をロックし、キーボード入力をできなくし、シャットダウンのみ可能な状態に切り替えられる。SIMを挿し直せば解除されるため、管理者への負担がかからず、安全に運用できる。

 さらに、あらかじめ登録した任意のUSBデバイスのみを接続可能にする機能を用意し、ホワイトリストに登録されていないUSBデバイスが使用された場合に、管理者へ「USBデバイス制限違反」として通知でき、管理者が意図しないデバイスの接続を防げる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0