Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

全国教科書供給協会などとLentrance、デジタル教科書の供給体制構築で協業

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/04 17:00

 全国教科書供給協会(以下、供給協会)および全国教科用図書卸協同組合(以下、卸協同組合)とLentranceは、デジタル教科書を学校教育現場に届けることを目的とした協業を開始した。

 2020年度から順次行われる新学習指導要領の全面実施に伴い、デジタル教科書の利用も本格化していくものと見込まれている。そこで、教科書の完全供給や供給機構改変の問題に対応するための全国組織、供給協会および卸協同組合と、デジタル教科書・教材に対応した学習用ICTプラットフォーム「Lentrance(レントランス)」を提供しているLentranceは、デジタル教科書供給のための体制構築をともに進める。

 Lentranceでは、整備状況の違いにより様々なICT環境が混在している各学校現場での利用形態に対応するため、「アプリ方式」、「校内・自治体配信方式」、「クラウド配信方式」の3つの方式を準備し、供給協会および卸協同組合への情報提供や各種支援を行っていく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0