Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

バンザン、「私立専門・オンライン家庭教師のメガスタ」の提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/04 19:39

 バンザンは、私立専門「家庭教師の一橋セイシン会」を全面リニューアルし、「私立専門・オンライン家庭教師のメガスタ」として12月3日にサービス提供を開始した。

 「私立専門・オンライン家庭教師のメガスタ」は、全国の私立小中高等学校を対象にしたサービスで、オンライン家庭教師で補習、定期テスト対策、内部進学対策を支援する。

 学生からプロ講師(社会人講師)まで、約2万人の家庭教師が在籍しており、プロ講師(社会人講師)は講師本人の学力だけでなく、指導力、指導経験、指導実績、できない子の気持ちがわかるかどうか、やる気を出させることができるかといった観点で選ばれている。

 なお、プロ講師は大手予備校・塾で活躍している現役講師・元講師、家庭教師として多くの実績を持つ講師、社会人講師は指導実績や経験年数はプロ講師に及ばないものの、十分な指導能力を備えた講師を指す。

 一方、学生講師は東大・京大・一橋大・早稲田・慶應をはじめとした、難関大学の学生が多数在籍する。

 講師による指導はインターネット経由で行い、カメラで双方の顔と手を映し出すことで、「講師が隣で教える訪問型の家庭教師と同じ指導」を実現している。

 税込の入会金は1万5000円で、授業料は講師の指導レベルや授業時間によって異なる。

 月に4回指導を受けた場合の月額授業料(税別)は、プロ講師による指導の場合が3万1360円から、社会人講師による指導の場合が2万6240円から。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0