Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「TechAcademy」、非エンジニアでも最短4週間でAIプログラミングが学べる、新コースの提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/04 13:40

 オンラインプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」を運営するキラメックスは、「TechAcademy」にて、「はじめてのAIコース」を提供するとともに、募集を開始した。12月16日より、第1期の受講がスタートする。

 「TechAcademy」は、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクール。2015年6月のオンラインブートキャンプを皮切りに、技術者のスキルアップから非IT職へのプログラミング導入教育まで、29のコースを提供している。

 今回、「AIプログラミングの学習で何から手をつけていいのかわからない」といった声や「実際にビジネスの現場でどのように使えるかわからないから詳しく学びたい」といった企業からの要望により、「はじめてのAIコース」が新設された。

 現在プログラミングに触れていない人も、AIプログラミングについて理解して実践することができ、AIでビジネス活用が可能な知識が身につく内容となっている。

 「はじめてのAIコース」では、最短4週間のオンライン学習と現役のエンジニアによるメンターサポートで、知識の習得だけでなく分析ツールを使ったデータ解析の実践まで行い、AIプログラミングの習得を目指す。

 短期間で着実にスキル習得ができるよう、受講生1人に対し現役エンジニアのメンターが担当でつき、ビデオチャットを使った週2回のマンツーマンメンタリングや、わからないところを質問できるチャットサポート、開発したコードのチェックが可能な課題レビュー(回数無制限)などの学習サポートが行われる。

 税別の料金は、4週間プランが13万9000円、8週間プランが18万9000円、12週間プランが23万9000円となる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0