Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

外国人講師とマンツーマンで英会話「スパトレ」、中学・高校英語教科書に準拠した英語トレーニングの提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/03 18:00

 オンライン英会話「SPTR(スパトレ)」の運営を行うスパトレは、中学英語の教科書 『NEW HORIZON』 に適用するカリキュラムの提供を、 12月10日より開始する。また、高校英語の教科書 『My Passport』 に適用するカリキュラムの提供を、 12月20日 より開始する。

 今回提供開始されるカリキュラムでは、 学校の教科書を使って外国人講師とマンツーマンでスピーキングやライティングの練習ができる。対象者は、授業の予習復習をオンラインで外国人の家庭教師と行いたい中学生・高校生や、将来留学等英語を使うチャンスを見据えて着実に話す力を付けたい中学生・高校生。

 「SPTR」では、2種類のサービスプランが用意される。「スパトレプラン」では、毎日気軽に25分間のトレーニングが行える。税別の月額料金は2980円(1日96円)となっており、最大受講回数は1日1回。また「無制限プラン」は、いつでも、何度でも、好きなだけトレーニングが受けられる。月額料金は4980円(税別)。なお、いずれのプランでも1週間無料のトライアルが利用できる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2019/12/12 11:44 当初発表されたリリースの提供カリキュラムについて変更が入ったため、ニュースの内容もあわせて修正いたしました。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0