Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「AI りんな」開発チーム、「AI 出張授業 in 島根」を実施

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/21 15:15

 日本マイクロソフトの「AI りんな」開発チームは、AIについての正しい理解を得るために行っている全国の学校での出張授業の一環として、「AI 出張授業 in 島根」を実施した。

 「AI 出張授業 in 島根」では、島根県立松江東高等学校の1年生185名を対象に、身近な活用例を織り交ぜつつ、「AI りんな」開発チームの担当者がAIの基礎知識について解説するとともに、グループワークで実際にタブレット端末を使用してさまざまなAI機能を体験しながら学習している。

 また、島根大学での授業では、実社会で活用されている事例やAI技術の問題点といった、より大きな視点で解説し、後半のワークショップでは学部生、大学院生、教職員とともにAI技術を活かした未来の地域づくりについて議論、発表を行った。

 「AI りんな」は、LINEでチャットをするだけでなく、歌手活動や占い、ラジオのパーソナリティを務めるなど、多彩な活動をしており、その中でもとりわけ地方の応援に力を入れている。2018年(平成30年)9月に始まった地方応援プロジェクト「萌えよ♡ローカル ~りんなと地方とみんなの未来~」では、自治体と連携して地方からの情報発信を支援し関心を高めるために、さまざまな活動を行っている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0