Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

『ジュニアエラ』、小学生対象の残食材を持ち寄って“食品ロス”を楽しく学べる料理イベントを開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/14 11:40

 朝日新聞出版が発行する、小中学生のためのニュース月刊誌『ジュニアエラ』は、“食品ロス”を楽しく学べる料理イベント「クリエイティブ クッキングバトル ジュニア版」を、7月27日にクックパッド本社キッチン(東京都渋谷区)で開催する。参加費は無料。

 「クリエイティブ クッキングバトル ジュニア版」では、缶詰やレトルト食品など非常食用に保存していた食品や、パスタやのりといった乾物など家庭で余りがちな食材を各自持ち寄って、4チーム(1チームあたり3名)がそれらを材料として45分間で料理する。

 バトルの勝敗は、おいしさ、見た目、工夫、料理中に出した生ごみの量で決定される。

 開催日時は7月27日10時~13時。

 参加対象は、料理をしたことがある小学生とその保護者12組で、応募多数の場合は抽選となる(イベントへの参加は子どものみ)。なお、参加にあたっては、エプロン、タオル、および各自1~2品の家庭での残食材を持参する必要がある。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0