Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

アイエスエイ、小学生が対象の探究型学習プログラムを8月29日~31日に実施、英語のディスカッションに挑戦

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/10 07:00

 アイエスエイは、小学生が世界の名門大学生とのディスカッションを通して、自身の考えをまとめ英語で発信する探究型学習プログラム「エンパワーメントプログラム」を、8月29日~31日に明光ネットワークジャパン(東京都新宿区)で実施する。税込の受講料は4万3200円。

 「エンパワーメントプログラム」では、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学をはじめとする名門大学の現役大学(院)生を日本に招き、彼らとの多彩なグループ・プロジェクトやディスカッションなどを通じて、新しい価値観・異文化への理解を深め、グローバル感覚を培う。

 今回実施するプログラムは、児童の「やりたいこと」を「社会の課題解決につながる将来の夢」に広げ、参加者の前で発表することを目的としている。

 約5~6名の児童に対して、外国人大学(院)生がグループリーダーとして1名つき、ディスカッションやプロジェクトを一緒に英語で行うほか、スピーチ発表では細かく、丁寧にサポートする。

 ディスカッションやプロジェクトでは、環境問題以外の世界で起きているさまざまな問題から1つを選び、その要因や解決に向けて、自分に何ができるかを考える。

 スピーチ発表では、「将来やりたいこと」と「明日から頑張りたいこと」を考え、英語で発表を行う。

 参加対象は小学生で、英検準2級以上および同等の英語力を有することが望ましい。定員は30名で、申し込み締め切りは6月28日。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0