Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

マウスコンピューター、「親子パソコン組み立て教室」を同社・飯山工場で開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/04 15:05

 マウスコンピューターは、小学6年生の子どもとその保護者を対象に「親子パソコン組み立て教室」を、7月27日に同社の飯山工場(長野県飯山市)で開催する。応募受け付けは6月17日23時59分まで。

親子パソコン組み立て教室

 「親子パソコン組み立て教室」は、同社の特徴であるBTO(Build to Order:受注生産)と呼ばれる用途や、ほしい構成にあわせて部品を選択できる仕組みを活かして、「参加者自身でカスタマイズしたパソコンを組み立てること」をメインテーマとしており、今回で10回目となる。

 組み立てるパソコンを、ケースから構成まで親子で相談しながら選ぶことで、組み立てる前からパソコンに親しめる。また、当日はパソコンが製造されている工場内での組み立て体験や、工場見学、パソコンのパーツ説明といった、最新のIT技術やパソコンに関する理解が深められるプログラムを用意している。

 開催時間は、午前の部が9時~12時(ノートパソコンのみ組み立て可能)、午後の部が12時50分~17時(ノートパソコン/デスクトップパソコンの組み立てが可能)で、参加対象は小学6年生とその保護者の2名1組。

 組み立てるパソコンは、同社が販売しているものから好きなモデルを選べるようになっており(一部モデルを除く)、通常販売価格の3割引で購入できる。

 税込の参考価格は、デスクトップパソコン「NEXTGEAR i690GA4」が16万6169円(通常23万7384円)、ノートパソコン「m-Book F556SD-M2SH2」が7万9985円(通常11万4264円)。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0