Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

グロービス、ブロックチェーン技術による修了証明書を7月に試験発行

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/13 16:52

 グロービス経営大学院は、同校の日本語MBAプログラムの卒業生向けに、ブロックチェーン技術による修了証明書を7月に試験的に発行する。

 今回のブロックチェーン技術による修了証明書の発行は、ブロックチェーンに記録される改変のできないデジタル修了証明書を即時に発行することで、証書発行の信頼性と利便性のさらなる向上を目的としている。なお、文部科学省が認可し、学位を授与する教育機関が、ブロックチェーン技術を活用した修了証明書を発行するのは、同校が日本初となる。

 今回の取り組みは、Credentia Blockchain Technologiesとグロービス経営大学院の2016期生である関根孝一氏との協働で実施しており、グロービス経営大学院は卒業生の情報を元に、Credentia Blockchain Technologiesのシステムを用いてブロックチェーン修了証明書を発行する。暗号化された修了証明書の情報はブロックチェーン上に記録されているので、内容の改ざんはできなくなっている。

 ブロックチェーン修了証明書は、卒業生がデータとしてスマートフォンアプリやパソコン内に保存可能で、スマートフォンアプリや認証サイトを通じてブロックチェーンにアクセスして、修了証明書の真正性を証明できる。修了証明書はデータで送付可能なので、海外在住の卒業生も発行の申請後、即座に修了証明書を受け取れる。

ブロックチェーン修了証明書
ブロックチェーン修了証明書のイメージ

 なお、ブロックチェーン修了証明書の発行開始後も、紙による修了証明書の発行も引き続き行う。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0