EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

しくみデザイン、子どもたちがクリエイティブになれる方法と環境を研究・実践する「クリエイティブ教育ラボ」設立

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/18 16:05

 しくみデザインは、世界中の子どもたちがクリエイティブになれる方法と環境を研究し、実践する「クリエイティブ教育ラボ(EduCreative Lab.)」を、7月14日に設立した。

 「クリエイティブ教育ラボ」では、ビジュアルプログラミングアプリ「Springin'」や、音の鳴る絵を作成可能な「paintone」など教育ツールの提供や、ワークショップの開催といった、しくみデザインがこれまで行ってきた活動に加えて、同社がこれまで培ってきた知見や経験を活かした、クリエイティビティの育て方の研究と実践を行う。

 また、子どもたちが「何かを創りたくなる」気持ちを育む、クリエイティブ教育の場の創出にも取り組んでいく。

 なお、「クリエイティブ教育ラボ」の研究所長に就任した、しくみデザイン代表の中村俊介氏は、「クリエイティブ教育宣言 ~子どもたちが何かを創りたくなる気持ちを育むために~」を発表している。

 このほか、「クリエイティブ教育ラボ」創立を記念して、「Springin'」プレミアム版を2か月無料で提供する。


【関連リンク】
しくみデザイン
「クリエイティブ教育宣言 ~子どもたちが何かを創りたくなる気持ちを育むために~」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0