EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

八洲学園大学、自宅PCで受講可能な「eラーニング教員免許状更新講習」を開講

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/17 12:08

 八洲学園大学は、自宅のパソコンで受講できる「eラーニング教員免許状更新講習」を開講する。

 「eラーニング教員免許状更新講習」は、パソコンから専用システムにアクセスして受講し、期間中にいつでも、何度でも視聴可能な動画による講習を受け、「受講確認テスト」に全問正解すれば受講完了となる。

 幼・小・中・高における全教科の教員を対象にしており、選択領域も教科を限定せず、八洲学園大学の専任教員がそれぞれの専門分野の視点から学校教育に関わる問題を広く取り扱う(養護教諭、栄養教諭、助教諭、養護助教諭は対象外)。

 講義は、学校支援の実践などを取り上げる「ともに学ぶ学校と地域-学校、家庭、地域の連携協力-」、法律学の視点からスマートフォンやSNSの利用にまつわる問題をはじめとする子どもと情報化社会の問題を検討する「現代社会の中での子どもの権利と自由」、授業事例を紹介しつつ学校図書館の役割を考える「学校教育に資する学校図書館の役割」、作家や詩人などのエピソードを交えて解説する「少子化時代の教育と高齢者の役割」、現代の教育や教員のあり方について再考する「情報社会における教育と教育者」を用意している。

 修了試験を受験するには、八洲学園大学(神奈川県横浜市)、または東京都品川区、愛知県名古屋市、大阪府大阪市、沖縄県本部町の試験会場に来場する必要がある。

 受講申し込みは、八洲学園大学のWebサイトにて受け付けている。締切は、夏開講が6月20日、秋開講が9月20日。


【関連リンク】
八洲学園大学
「eラーニング教員免許状更新講習」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0