Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

日本のEdTechが成長するためには何が必要なのか? グローバルな視点から、EduLab和田周久氏が語る

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/04/17 07:00

 世界に比べてまだ発展途上にあるとされる日本のEdTech。しかし2018年1月、経済産業省が「『未来の教室』とEdTech研究会」を立ち上げるなど、国内でもEdTechが盛り上がる兆しを見せ始めている。日本のEdTechがさらに成長し、より良い教育を多くの人に届けるためには何が必要なのだろうか。国内の動きに先駆けて、海外でのイベント登壇やEdTech投資を通して情報収集を行い、日本のEdTechスタートアップの海外進出も支援する株式会社EduLabの和田周久氏に話を伺った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0