SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

アドビ、専修大学とデザイン思考を取り入れたカリキュラムを共同開発

 アドビは、専修大学と提携して、デザイン思考を取り入れて社会課題の解決のためのビジネスプランを作成するカリキュラム「ビジネスデザイン特講(SB)」を共同で開発し、2022年度前期から同大の経営学部3~4年次生を対象に開講する。

 専修大学経営学部では、ビジネスにおける課題を解決するためのさまざまな専門知識の修得、およびそれを活用する力を養成しており、中でもビジネスデザイン学科では新しいビジネス、新しい製品/サービスを創造し、それらを通じて新しい顧客や市場を創造すべく、学んだ知識を実践的に活用する力を学ぶ授業が行われている。

 2022年度前期に開講する「ビジネスデザイン特講(SB)」は、社会課題解決のためのビジネスプラン策定、およびその作成のためのデザイン思考(またはさまざまな思考法)を体験することを目指して開発されており、ヨーロッパで活動するデザイナーであり、研究者でもある井上史郎氏とも連携し、SDGsとデザイン思考の視点から学生がバングラデシュの社会課題解決のためのビジネスプランをグループワークで作成する。

 グループワークには、アドビのWeb/モバイルアプリのデザインやプロトタイピングを行うソフトウェア「Adobe XD」を使用し、ビジネスプランの策定を進める。また、講義で作成されたビジネスプランはJETROバングラデシュ事務所長に提案され、現地目線からのフィードバックを予定している。

 なお、アドビが人文・社会科学系大学と提携してビジネスデザインのカリキュラムを共同開発し、そのグループワークで「Adobe XD」が使用されるのは、今回が国内で初となる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7321 2022/03/31 15:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング