EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

しくみデザイン、全国の学校や塾を対象としたオンラインの「プログラミング出前授業」を実施

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/19 08:00

 しくみデザインは、全国の学校・塾・教室でのプログラミング教育推進をサポートし、より多くの教育機関でプログラミング教育の楽しさを広めるため、オンラインによる出前授業を無料で実施する。応募は12月24日の18時まで受け付けている。

オンライン「プログラミング出前授業」
オンライン「プログラミング出前授業」

 出前授業では、同社が開発する創造的プログラミングアプリ「スプリンギン」を活用する。「スプリンギン」は、文字を使わない直感的なビジュアルプログラミングで、自分で描いた絵に音や動きをつけて、ゲームや絵本、楽器などのデジタル作品を5歳から大人まで簡単につくることができるアプリ。

 授業の中では「スプリンギン」を使って、STEAM・プログラミング教育を行うことができる学校・塾・教室の指導者向け授業支援サービス「Springin’ Classroom(スプリンギン・クラスルーム)」の教材を活用し、プログラミングの授業を実践する。

 「プログラミング出前授業」は、全国の学校・塾・教室の教育者向けに、2021年12月1日~2022年2月28日の期間、無料で実施される。応募期間は12月24日の18時まで。対象教育機関は、幼稚園、小中高等学校(特別支援含む)、学習塾・プログラミング教室、その他各種教室で、対象学年は幼稚園年中~高校3年生。1クラスにつき10名~40名程度の参加人数を想定している。授業はオンライン(Zoom)で行われる。

 その他の参加条件は以下の通り。

  • 「スプリンギン」をインストール可能なiPadを生徒1名につき1台使用できる環境(Android端末の場合は要問合せ)
  • 授業中、配信画面を大型スクリーン、またはモニターで表示できる環境
  • 安定したインターネット環境が整っていること
  • 教員が教室内で常にサポート可能であること

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0