EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

中高生の保護者の3割が総合型選抜入試に関心も、4割が「学力を問わない入試」と誤解【モチベーションアカデミア調査】

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/04 14:15

 モチベーションアカデミアは、同社が運営する学習塾「モチベーションアカデミア」が、大学受験を目指す中学生・高校生の子どもを持つ保護者300名を対象に実施した、「大学受験勉強に関するアンケート」の結果を11月1日に発表した。同調査は、9月17日~21日の期間に行われている。

 調査対象者に、総合型選抜入試(旧AO入試)に関心があるかを尋ねたところ、「非常に関心を持っている」「やや関心を持っている」を合わせた回答が33%に達した。

子どもの大学入試において総合型選抜入試(旧AO入試)に関心があるか
子どもの大学入試において総合型選抜入試(旧AO入試)に関心があるか

 総合型選抜入試に「非常に関心を持っている」「やや関心を持っている」と答えた人に、その理由を尋ねた質問(複数回答)では、「受験での選択肢が増えると思うから」(63.6%)がもっとも多かった。一方で「子どもの学力面に不安があるから」(39.4%)がそれに続いており、「総合型選抜入試は成績や学力を問わない」という誤解が根強く残っていることがうかがえる。

総合型選抜入試に関心がある理由
総合型選抜入試に関心がある理由

 なお、「モチベーションアカデミア」では、総合型選抜入試(旧AO入試)対策のオンラインセミナー「総合型選抜対策スタートダッシュ オンラインセミナー」を11月14日10時~11時30分(開場9時45分)に開催する。

 同セミナーでは、「総合型選抜入試に挑むかどうか」を決めるまでのチェックポイントや、学年、時期別の対策ガイドライン、過去の実例による志望理由書の解説などが行われる。おもな参加対象は中学生~高校2年生、およびその保護者で、参加費は無料。申し込み締め切りは11月12日18時。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0