EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「東京都立高校入試改革~スピーキングテストの入試活用と対策~」が9月7日にオンライン開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/26 12:00

 アイードは、令和4年度(2022年度)から東京都内の中学校など第3学年生徒に対して行われる「中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J)」に関するオンラインセミナー「東京都立高校入試改革~スピーキングテストの入試活用と対策~」を、9月7日に開催する。参加費は無料で、事前登録が必要。

 同セミナーでは、東京都が推進する都立高入試における英語スピーキングテストにフォーカスし、都立高入試におけるESAT-J対策の重要性と対策サービスを紹介する。

 おもなプログラムは以下の通り。

  • 東京都が推進する英語教育改革
  • 都立高入試における英語スピーキングテストとは
  • 学習塾におけるESAT-J対策の課題と解決策
  • 今後の英語スピーキング学習におけるAI/EdTechの活用可能性

 開催日時は9月7日11時~12時。参加対象は、高校入試対策を行う学習塾関係者、東京都の教育改革/推進に興味がある人など。

 当日は、デジタルハリウッド大学の教授・学長補佐であり、教育イノベーション協議会の代表理事でもある佐藤昌宏氏、ジージーの代表取締役である平田利行氏、育伸社・東京営業所の所長である吉田康孝氏、アイードの営業企画本部長である窪田優希氏が登壇する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0