EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

プログラミング学習用コンピュータボード「micro:bit v2」とオリジナル教材のセットが発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/09 17:10

 SB C&Sは、イギリスで生まれた手のひらサイズの子ども向けプログラミング学習用コンピュータボード「micro:bit(マイクロビット)」の最新機種「micro:bit v2」と、学習用のオリジナル教材と機能を拡張できる便利なアイテムをセットにした「micro:bit はじめてセット v2対応版」および「micro:bit アドバンスセット v2対応版」を、7月16日に発売する。

「micro:bit はじめてセット v2対応版」(左)と「micro:bit アドバンスセット v2対応版」
「micro:bit はじめてセット v2対応版」(左)と「micro:bit アドバンスセット v2対応版」

 「micro:bit v2」は、micro:bitのバージョンアップ版で、マイクやスピーカー、タッチ検出機能などが追加されるなど、より多くの学習への対応が可能になっている。

「micro:bit v2」
「micro:bit v2」

 「micro:bit はじめてセット v2対応版」「micro:bit アドバンスセット v2対応版」は、「micro:bit v2」本体とともに、相模女子大学小学部の川原田康文校長と共同開発した、家庭で学べるmicro:bit専用の教材をセットにしたプログラミング学習キット。プログラミング学習の経験がない保護者や教員でも、教材に沿って簡単に子どもに教えられ、学習効果を高められる。

 教材は8段階構成で、「micro:bit はじめてセット」はmicro:bitに搭載されている機能を活用して学習を行うレッスン6まで、「micro:bit アドバンスセット」は付属のアイテムで機能を拡張し、さらに学習領域を広げるレッスン8までのすべての内容に対応している。

 SoftBank SELECTIONオンラインショップでの税込価格は、「micro:bit はじめてセット v2対応版」が4980円、「micro:bit アドバンスセット v2対応版」が6980円。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0