EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

GIGAスクール構想で配備されたiPadを有効活用するためのサイト、公開記念イベントを4月11日開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/07 17:08

 iOSコンソーシアムの文教ワーキンググループは、「iPadと学び~実践に向けての知恵の共有サイト~」の公開を記念した特別オンラインイベントを4月11日に開催する。

 GIGAスクール構想で配備されたiPadの活用と運用に特化した情報サイトの公開を記念したもので、Zoomのウェビナー形式で開催される。主な聴講対象は教育委員会や学校関係者を想定しているが、事前登録を行えば誰でも無料で参加できる(定員あり)。満席時はYouTubeなどでの同時配信も検討するとしている。

 同サイトは、教育分野におけるiPadの活用/運用方法の事例や情報が散在してしまっている背景を受けて、iPadによる教育の拡張を学習者目線で提言し続けてきた同団体が質の高い情報を厳選し、一元的に提供するもの。イベントと同じく4月11日に公開する。

 イベントでは、ゲストとして小中学校や教育委員会でiPadを活用し積極的な情報発信を行っている、赤尾綾子先生(洗足学園小学校)、大崎貢先生(上越教育大学附属中学校)、安藤達郎先生(新潟市教育委員会)を招き、新しく公開されるWebサイトに掲載されている情報の紹介や、学校や自治体ごとの違いにフォーカスして発表が行われる予定。

 開催日時は4月11日(日)の15~17時。参加申し込みはイベントページで受け付けている。

 iOSコンソーシアムは、iOS端末のビジネス活用促進を目的として活動している団体で、2019年度からは活動方針の主軸を教育分野に切り替えている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0