SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

ICT支援員に必要な基礎知識を習得できるオンラインセミナー、春季特別講習会が3月に開催

 ICT支援員普及促進協会は、ICT支援員に必要な基礎知識を習得できる「ICT支援員Web講習会 ブロンズコース 春季特別講習会」を3月13日から27日にかけてオンラインで開催する。

 「ICT支援員」は、新学習指導要領に則した学び、ICTの日常的な利活用の促進、学校の働き方改革などを実現するため、文部科学省が学校への配置や育成を推進している専門職。教育の情報化において、ICT機器の整備と並行して必要性を呼びかけている。

 講習は、Zoomを利用したオンラインセミナーの形式で実施され、開催日程は3月13日(土)、3月21日(日)、3月27日(土)のそれぞれ13時30分~17時で、すべて同じ内容のため、都合の良い日程で受講できる。また、復習のため、複数日程を受講しても問題ないとしている。

 なお、オンデマンド形式で実施された前回と異なり、今回は視聴日時が限定されたライブ形式での実施となるため、注意が必要だ。

 受講対象者は、ICT支援員の基礎知識習得に興味がある/技能習得を必要とする方で、講習会を受講し確認テストに合格すると、「ICT支援員Web講習会ブロンズコース修了証」が発行される。

 受講申込は公式サイトのフォームから受け付けており、受講費用は税込6200円。費用にはICT支援員普及促進協会の2020年度の年会費(2022年3月31日まで有効)が含まれており、年会費納入済みの会員は税込2200円で受講できる。

 受講募集期間は、3月19日(金)までの予定。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5235 2021/02/26 13:22

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング