EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ヒューマンアカデミー、「ロボティクスプロフェッサーコース」初の全国大会「第1回ロボプロ全国大会」を12月2日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/02 16:15

 ヒューマンアカデミーは、同社が運営する「ヒューマンアカデミーロボット教室」の最上位コース「ロボティクスプロフェッサーコース」初の全国大会「第1回ロボプロ全国大会」を、12月2日に千葉工業大学・東京スカイツリータウンキャンパス(東京都墨田区)で開催する。

 「第1回ロボプロ全国大会」は、「ロボティクスプロフェッサーコース」に通う子どもたちに、日頃の学習成果を発表する機会を提供し、全国の生徒同士の交流を図り、切磋琢磨しあうことで、科学をより好きになってもらうことを目的としている。

 当日は、200cm四方のフィールド内を、自作プログラムで自律制御させたロボットを自由走行させる「フリー走行部門」、ロボットに規定のコース内のライン上を走行させ、ゴールまでのスピードを競う「ライントレース部門」、ロボットのアイデアやデザイン、機能を競う「創作ロボット部門」が行われる。

 開催日時は12月2日11時~16時。大会終了後は、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)の所長であり、「ロボティクスプロフェッサーコース」の総監修を務める古田貴之先生のサイン会も予定している。

 大会の観覧申し込みは、11月6日11時から受け付ける。なお、観覧は会員(「ヒューマンアカデミーロボット教室」の生徒とその家族)、加盟教室関係者、一般(10歳~15歳までの親子連れ)に限る。

 「ロボティクスプロフェッサーコース」は、教材の企画・開発、授業内容立案を、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)と、その所長である古田貴之先生が総監修・総製作したコース。ロボット製作に熱中しながら数学や物理の概念を学び、ロボット工学の基礎を習得できる。


【関連リンク】
ヒューマンアカデミー
「ヒューマンアカデミーロボット教室」
「ロボティクスプロフェッサーコース」
「第1回ロボプロ全国大会」観覧申し込みページ



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0