EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

デジタルアーツ、Webセキュリティや情報リテラシー教育に関するオンラインセミナーを1月に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/07 14:15

 デジタルアーツは、GIGAスクール構想時代のWebセキュリティや情報リテラシー授業に関する教育関係者向けオンラインセミナーを3回にわたり開催する。

 1月14日の11時~11時40分には、「GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ【入門編+】」と題したセミナーが行われる。GIGAスクール構想におけるセキュリティ課題と解決策を、初めての人にもわかりやすく解説するほか、最新の導入事例や同社のセキュリティ製品「i-FILTER(GIGAスクール版)」の特徴などについても詳しく紹介される予定。

 1月21日の15時~15時40分には、「GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ【導入・設定・運用方法編】」が行われる。OS別のフィルタリング導入方法や、在宅学習時に必須の「動画の設定」「在宅学習時の深夜利用の制限」といった設定・運用方法について、動画やデモを行いながら解説が行われる。なお、OS別の導入時の設定については、今回はWindowsでのキッティング方法を動画で解説する。

 1月28日の14時~15時には、「教育関係者向け情報リテラシー授業【児童・生徒をネットトラブルから守る編】」が開催される。このセミナーでは、児童・生徒が巻き込まれやすいネットトラブルを「疑似体験」する。取り上げる内容の例は、出会い系被害、ネットいじめ、ネット依存、動画投稿による炎上、個人情報漏洩など。解決策の1つとしてフィルタリングについても解説し、リテラシー教育に活用できる内容となる。

 いずれのセミナーも参加費は無料で、事前登録が必要。定員は300人で先着順。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0