EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

スタディプラス、学習塾における映像教材活用の事例集をKindleで無料提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/07 11:21

 スタディプラスが運営する「Studyplus for School」は1月6日、電子書籍『EDX BOOKS Vol.03 ‐ティーチングからコーチングへ‐デジタル教材が創る未来の教育とは』の刊行を発表した。アマゾンの電子書店「Kindleストア」から無料で入手できる。

 EDXは、「教育(Education)」と「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を掛け合わせた造語で、EDX BOOKSシリーズでは、未来の教育の在り方、先生の新しい働き方への挑戦などを様々な角度から特集している。

 今回刊行された第3巻では、2020年6月にスタディプラスが開催したオンライン展示会「EDX EXPO」で発表された、映像教材会社7社のプレゼンテーションと導入塾での実践例が収録されている。

 収録されている事例:

  1. 電子黒板と細分化された動画で学習効率を最大化:株式会社ユナイテッド・インテリジェンス ベリタスアカデミー 清水正太郎氏・小川玲洋氏、総合進学塾アドバンス 阪本幸喜氏、フューチャー・ラボ 黒田洋一氏
  2. 塾長を助ける「スーパー講師」の役割を果たすツール:株式会社青山英語学院 Assist 有澤誠嗣氏、進学予備校Eureka 鈴木正氏
  3. 先生の「できること・できないこと」を整理してサポートする:株式会社TripleWin 長澤大輔氏、翔優館 秋間義浩氏
  4. アニメーション動画で学ぶ楽しさを実感できる:株式会社城南進学研究社 デキタス 水野雅恭氏、寺西共育塾 寺西小百合氏
  5. 生徒は自己管理能力を高められ、 先生は理解度チェックができる教材:株式会社ティエラコム ビットキャンパスタッチプラス10 藤好貴光氏、宮崎教室 宮崎智樹氏
  6. 英語4技能を伸ばすためのサポート的役割を果たす:ジョイズ株式会社 TerraTalk 座間光氏
  7. 現場の先生が負担なく生徒にプログラミング学習を提供できる:キラメックス株式会社 TechAcademyジュニア 加藤雅英氏、進学塾TEC 高羽正文氏

 「Studyplus for School」は、学習管理アプリ「Studyplus」を使った教育事業者向け学習管理プラットフォーム。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0