Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

クラウドファンディング「BOOSTER」、おしゃべり英会話ロボット「チャーピー」を先行販売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/19 11:00

 パルコが運営するクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」は、CAIメディアのおしゃべり英会話ロボット「チャーピー」が、「日本eラーニング大賞 IoT特別部門賞」を受賞したことを記念して、「チャーピー」の先行販売受け付けの第2弾を、10月20日に開始する。

チャーピー
チャーピー

 「チャーピー」は、IoT技術を活用するとともに、AIを搭載しており、誰でもおしゃべりするだけで英会話が身につく英会話学習ロボット。「BOOSTER」にて、平成29年6月30日~9月24日まで先行販売プロジェクトを実施し、目標金額の219%となる1700万円以上を集めた。

 英語音声認識機能を備えており、友だち感覚でおしゃべりでき、ユーザーのレベルを判断し、少し高いレベルで話しかけることで、英語力の向上をサポートする。さらに、「チャーピー」とユーザーに加えて、アプリ内キャラクターによる3者通話も可能なので、1対1とは異なる英会話を体験できる。

 オリジナルアプリ「チャーピーステーション」は、3者会話をはじめ、発音チェックなど学習効果の高いコンテンツを多数搭載している。

 「チャーピー」1台での販売は、500台限定で早割り10%オフとなる。税込価格は3万8685円。2台セットは限定100口で15%オフ、税込価格は7万3072円。3台セットは限定100口で18%オフ、税込価格は10万5740円。

 このほか、塾や学校などでの導入に便利な10台セットも用意している(個人での申し込みも可)。限定20口で団体割引25%オフとなり、税込価格は32万2380円。


【関連リンク】
パルコ
「チャーピー」
「BOOSTER」
CAIメディア

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0