SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

8割以上の母親が「子どもに怒ってしまう」と感じる一方で、9割以上が「後悔」

 ROLLCAKEは、同社が運営するアルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」が、3~5歳の子どもを持つ母親を対象に実施した、「子どもの写真アルバム」に関する調査の結果を、10月30日に発表した。

 同調査は、3~5歳の子どもを持つ母親478名(子どもの写真アルバム作成している母親:235名、作成していない母親243名)に対して、10月20日~24日の期間に行われている。

 調査対象者に、子どもに対してよく怒ってしまう方だと思うかを尋ねたところ、「よく怒ってしまう方だと思う」(45.2%)、「やや怒ってしまう方だと思う」(37.0%)を合わせた82.2%の母親が、子どもに怒ってしまう方だと思っていると回答した。

子どもに対してよく怒ってしまう方だと思うか

 子どもに怒ってしまった後で、怒ったことを後悔することはあるかを尋ねた質問では、「よく後悔をする」(49.3%)、「たまに後悔をする」(43.3%)を合わせた92.6%が、子どもに怒ってしまったことを後悔しているという。

子どもに怒ってしまった後で、怒ったことを後悔することはあるか

 子どもに対して怒ってしまったことがある母親に、怒ったことを後悔した時にどのようなことをして気持ちを落ち着かせるかを尋ねたところ、「子どもを抱きしめる」(66.2%)、「子どもに謝る」(48.9%)、「自身が冷静になるまで子どもとのコミュニケーションの時間を空ける」(36.4%)という回答が上位を占めた。

怒ったことを後悔した時、どのようなことをして気持ちを落ち着かせるか

 「愛する人の写真」を見ると、身体的な苦痛やストレスが軽減されると思うかを尋ねた質問では、子どもの写真アルバムを作成している母親の73.2%が「そう思う」と答えているのに対して、子どもの写真アルバムを作成していない母親では「そう思う」という回答は63.0%に留まっている。

「愛する人の写真」を見ると、身体的な苦痛やストレスが軽減されると思うか

 子どもの写真アルバムを見ることで起こる、感情の変化としては、「子どもへの愛情が増す」(72.3%)、「子どもに対して優しくしたいという感情が湧いてくる」(61.7%)、「子どもに対する感謝の気持ちが湧いてくる」(43.0%)が上位を占めた。

子どもの写真アルバムを見ることで、どのような感情の変化があるか
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/4665 2020/11/04 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング