EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「しあわせを創る人を育てる」目標に共感し、多様で魅力的な先生が集う――新渡戸文化学園における教員採用

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/17 07:00

 「新渡戸文化学園に、面白い先生がどんどん集まっている」――その噂の通り、子ども園から短大まで5つの学校を有する新渡戸文化学園に、多様なスキルや強みを持つユニークな先生が続々と集結している。現在、新渡戸文化学園は「Happiness Creator――自分も他人もしあわせにできる力を創造する」という教育シンボルのもと、大きな教育改革を推し進めている。新渡戸文化学園の理事長である平岩国泰氏と、新渡戸文化中学校で統括校長補佐を務める山本崇雄教諭に、こうした教員採用の戦略と教育的効果、さらには学校運営にかける思いを伺った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー(最新順)

連載:学校改革の立役者に「これからの教育」を聞く

著者プロフィール

  • 相川 いずみ(アイカワ イズミ)

     教育ライター/編集者。パソコン週刊誌の編集を経て、現在はフリーランスとして、プログラミング教育やICT教育、中学受験、スマートトイ、育児などの分野を中心に、取材・執筆を行っている。また、渋谷区こどもテーブル「みらい区」を発足し、地域の子ども達に向けたプログラミング体験教室などを開催している。一児の...

  • 森山 咲(編集部)(モリヤマ サキ)

    EdTechZine編集部所属。映像系美大生、組み込み系ソフトウェアエンジニアを経て2016年10月に翔泳社へ入社。好きな色は青色全般。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0