EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アイード、コロナ禍における英語教育とEdTech活用がテーマのオンラインセミナーを9月26日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/08 12:20

 英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX (チボックス) 」を提供するアイードは、EdTechウェビナー「学びを止めないシリーズ」の第3弾として、「学びを止めない!コロナ禍の英語教育~EdTechの活用が学びをどう変えるのか~」を、9月26日に開催する。

 今回のテーマは「英語教育」。ゲストとして、工学院大学附属中学校高等学校ラーニングマネージャで、Global Teacher Prizeのトップ10にも選ばれた高橋一也氏、株式会社REKIDS 代表取締役/CEOの行正り香氏、株式会社すららネット 代表取締役社長の湯野川孝彦氏、中央大学国際情報学部 准教授の斎藤裕紀恵氏の4名を迎える。

 当日はコロナ禍の英語教育についてゲストが自身の取り組みを語り、問題提起を行う。後半はディスカッション形式で、「コロナ禍の英語学習の変化」「海外の英語教育」「EdTechで日本の英語教育はどう変わるか」などをテーマに議論を深めていく。

 ウェビナーの開催日時は9月26日の21時~22時30分で、Zoomを使って配信される。参加申し込みはPeatixで受け付けている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0