EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

子ども向けオンラインコーチングサービス「candle」、新規契約キャンペーンを7月末まで延長

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/14 14:30

 fustが今年6月に提供開始した子ども向けオンラインコーチングサービス「candle」が、新規契約キャンペーンを7月31日まで延長している。

 candleは、子どもたちの課題を整理し、勉強・部活・留学といった目標の確認と達成を支援するコーチングサービス。研修を修了した厳選されたコーチが担当し、オンラインサービスのため、自宅から気軽に利用することができる。

 コーチが投げかける質問により、あらかじめ目標が明確ではない子どもでも、内省を深め、自ら理想像や課題を明確にできる。また、コーチとともに計画を立て、実行することで、自ら進んで行動するようにもなり、子どもの可能性が広がるという。

 最初に体験セッションを受け、サービス内容に同意してから、継続セッションプランに申し込むようになっている。継続セッションブランは、1セッションが40分で、月2回(税込6000円)のコースから。継続セッションに申し込んだ場合は、体験セッションの料金が無料となる。

 新規契約キャンペーンでは、体験セッションが通常、税込1回4000円のところ、税込3000円で受けることができる。

 fustは、EdTechZineの連載「日本教育にイノベーションを ~AI時代に本当に必要な教育とは~」の著者の一人、長澤瑞木氏が立ち上げた企業で、「candle」はその最初のサービス。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0