EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「Gakken家庭学習応援プロジェクト」、現役大学生がLINEで勉強の質問に答える「パイセンQ」提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/15 07:00

 学研ホールディングスは、休校に対応した学習サービスのプラットフォーム「Gakken家庭学習応援プロジェクト」において、prdとの連携によって、現役大学生が勉強に関する質問に「LINE」で回答する「パイセンQ」の提供を、6月10日に開始した。税別の月額料金は500円で、最大14日間の無料体験を提供している。

 「パイセンQ」は、勉強に関する質問や悩みを投稿すると、2000名超の現役大学生から解説や解答が集まる学習サービス。「Gakken 家庭学習応援プロジェクト」LINE公式アカウント上のメニューから質問の投稿が可能で、解説や解答が集まると「LINE」がメッセージで知らせてくれる。対象は中学生~高校生で、利用にあたっては「Gakken家庭学習応援プロジェクト」LINE公式アカウントの友だち登録が必要。

 「Gakken家庭学習応援プロジェクト」は、新型コロナウイルス感染症の影響による休校を受けて、学研グループが子どもたちの家庭学習への不安解消と学力維持に役立つコンテンツ・サービスを提供するプロジェクト。Web版のほか、LINE版も公開している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0