EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

三省堂、「NEW CROWN」準拠のオンライン英会話サービスを来春より共同提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/11 07:00

 三省堂は、セイハネットワークとの業務提携により、セイハネットワークが運営する「SEIHA UPトークtime(セイハアップトークタイム)」を、三省堂が発行する「NEW CROWN」に完全に準拠する形で、2021年4月以降に全国の中学校への導入を開始する。

 今回のセイハネットワークとの業務提携によって、英語教育の4技能化、とりわけスピーキング力の強化を図り、「GIGAスクール構想」のもとで活用しやすいサービスを提供する。また、教科書完全準拠のオンライン英会話サービスによって、グローバル人材の育成に貢献していく。

 令和3年度から使用される「NEW CROWN」は、従来よりも「話すこと」のページを増やす改訂を行っており、スピーキングについても発表や即興でのやり取りの練習活動からパフォーマンス評価まで、段階的に扱える構成となっている。

 フィリピン・セブ島の外国人講師とオンラインで会話する「SEIHA UPトークtime」と連携することで、1人ひとりの発話量が飛躍的に増加するとともに、リアルタイムでの異文化体験が可能になる。生徒は「自分が話す英語が通じた」という達成感を味わえるほか、外国人に対する緊張感や意思疎通への不安感、ためらいをなくす効果も期待できる。また、教科書完全準拠なので、覚えた語彙や表現を使って英会話に取り組める。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0