EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ヒューマンアカデミー、「第7回 ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/22 13:20

 ヒューマンアカデミーは、「ヒューマンアカデミーロボット教室」に通う生徒を対象にした、「第7回 ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」を8月26日に東京大学の大講堂(安田講堂)で開催した。

 「第7回 ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」では、全国の地区予選を勝ち抜いた子どもたち36名が、各部門の優勝・最優秀賞・MVP賞を目指して競技・プレゼンテーションを行っている。

 MVP賞は、創作ロボットのプレゼンテーションを行うアイデアコンテストのミドルコースの部に出場した、大阪府狭山池前教室の花園明良君(小4)の「ロボットはしご車」が選ばれた。

 アイデアコンテストの、プライマリーコースの部では愛知県大高青山教室の勝又皇晴君(年長)による「はっしーくん」が、ベーシックコースの部では大阪府狭山池前教室の田中良和君(小4)の「弓引きロボット」が、ミドルコースの部では神奈川県鷺沼駅前教室の宮下陽人君(小6)の「バトルロボット」が、アドバンスコースの部では東京都高砂教室の竹田侑平君(中1)の「高速回転ミサンガ製造ロボット」が、それぞれ最優秀賞に選ばれ、スピードを競うテクニカルコンテストでは、岐阜県西可児教室の熊谷拓海君(小5)が優勝している。

 審査委員長を務めたロボットクリエイターの高橋智隆氏は、大会を総括して「子どもたちの発想と技術力に毎回驚いています。ロボット教室で学んだ子どもたちが将来ロボット分野に進み、いつか私と一緒にロボット開発する日が来ることを心待ちにしています」と、エールを送った。

 なお、大会の模様は「TRY TO TOP ぼくたちの熱い挑戦の夏 ~第7回ロボット教室全国大会~」として、CSテレビ局「キッズステーション」で、9月23日13時30分~14時に放送される(リピート放送は10月9日13時30分~14時、10月22日11時30分~12時)。


【関連リンク】
ヒューマンアカデミー
「ヒューマンアカデミーロボット教室」
「第7回 ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」レポート



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0