EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「イモトのWiFi」と三谷商事、教育機関向けのタブレット端末と国内用モバイル無線ルータ販売で業務提携

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/04 11:20

 エクスコムグローバルは、同社が展開する海外用モバイル無線ルータレンタルサービス「イモトのWiFi」と三谷商事が業務提携を行い、教育関連機関へのタブレット端末一式と国内用モバイル無線ルータの販売を強化していくことを、6月3日に発表した。

教育関連機関向けタブレット端末/モバイル無線ルータ販売

 今回の、タブレット端末一式と国内用モバイル無線ルータの販売強化は、新型コロナウイルス感染症の影響によって、オンライン授業の環境整備の緊急性が全国で高まっていることを受けて、「イモトのWiFi」が教育関連機関へ国内用モバイル無線ルータの提供を行う中で、教育関連機関からタブレット端末を同時に導入できないか、という要望が多数あったことから、教育関連機関にタブレット端末一式を提供している三谷商事との提携で行われる。

 Chromebookを導入する場合は、三谷商事の「『Chromebook』基本パッケージ」として、

  • Lenovo Chromebook 300e
  • G-Suite for Education
  • Kickstart Program
  • Chrome Education Upgrade(CEU)

を提供する(iPadの提案も可能)。

 さらに、「イモトのWiFi」からは4G/LTEに対応し、国内データ容量無制限の国内用モバイル無線ルータの提供が行われる。

 税込価格は、「『Chromebook』基本パッケージ」が3万9900円から(要望に応じて「GIGAスクール基本パック」上限の4万5000円以内に対応することも可能)、「イモトのWiFi」の国内用モバイル無線ルータは7678円から。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0