EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

自治体・教育委員会向け「GIGAスクール 自治体ピッチ」紹介ページが公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/07 07:00

 内閣官房IT総合戦略室は、3月18日と24日、27日にオンラインで開催した「GIGAスクール 自治体ピッチ」の紹介ぺージを3月31日に公開、随時更新している。

 「GIGAスクール 自治体ピッチ」は、学習用の1人1台端末を整備する「GIGAスクール構想」の実現に向け、自治体・教育委員会を対象に開かれたイベント。当日は各ベンダーが発表した端末についてプレゼンテーションを行い、その模様はオンラインで配信された。

 紹介ぺージでは、端末1台あたり4万5000円の補助対象で構成される「基本パッケージ」と、先進自治体での実績のあるネットワークやアプリケーションなども含めた「応用パッケージ」の2種類のメニューごとに、当日の動画とプレゼン資料が公開されている。

【関連記事】
Aruba、「GIGAスクール構想」の実現を支援するアカデミックソリューションの提供を開始
スリーワンシステムズ、Chrome/Microsoft用教育支援アプリを特別価格で提供
楽天モバイルが「GIGAスクール構想支援プラン」の受付を開始、敷地内に基地局設置で光回線を無償で提供
アシアル、GIGAスクール構想向けのプログラミング学習環境を無償提供
東京書籍・教育同人社・Lentranceの3社、「GIGAスクール構想」の実現に向けて新しい学習法を共同開発

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0