EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

日本エイサー、文科省「GIGA スクール構想」仕様に準拠した学習者用端末発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/29 11:10

 日本エイサーは、TravelMate Spin B3(トラベルメイト・スピン・ビー3)よりWindows 10 Pro Education を搭載した学習者専用の11.6 型マルチタッチ対応コンバーチブルノート「TMB311R-31-A14P」を文教市場向けに8月に発売する。

 TMB311R-31-A14Pは、文部科学省GIGA スクール構想における「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策」の考え方に基づいた学習者用端末の標準仕様に準拠している。

標準仕様との比較

標準仕様との比較

 その他にも、学校での使用を考慮した堅牢な設計で、高さ122cmからの落下試験をはじめ、耐久性、防滴、耐振動、防塵の項目をクリア。電子黒板などの外部表示装置との接続に適したHDMI出力ポートを標準搭載し、LANポートも備えることで既存インフラの有効活用も可能となっている。保証に関しても、標準の1年間保証に加え、最長5年間のオプションサービスも用意されている。

 価格は児童生徒1人1台端末の整備を対象とした1台当たりの補助金で導入できる金額を想定している。

 なお、同製品は公立・私立の小学校・中学校・高等学校専用の教育市場向け端末となっており、一般消費者市場での販売は行われない。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0