Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

学生向けの金融教育推進プロジェクト「ABCash for School」が始動

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/25 17:35

 ABCash Technologiesは、学生向けの金融教育推進プロジェクト「ABCash for School」を実施する。

 ABCash Technologiesは、「お金の不安に終止符を打つ」をミッションに掲げる、金融教育とテクノロジーを組み合わせたフィンテックベンチャー企業。2018年6月よりファイナンストレーニングスタジオ「ABCash」を展開しており、都内6スタジオで専門コンサルタントによるマンツーマンのトレーニングや、お金の健康状態をデータ分析できるアプリケーション開発など、金融教育の普及に力を入れている。これまで学生向け金融教育プロジェクトを進め、既に高校や大学において出張授業を実施してきた。

 金融広報中央委員会が発表した「金融リテラシー調査2019年調査結果」によると、米国や欧州圏に比べて、日本の正答率が低いとの調査結果が出るなど、日本の金融教育の遅れは社会的な課題となっている。

 また、2022年度より高校の新学習指導要領において、家庭科の授業で「資産形成」の指導が取り入れられるなど金融教育のニーズの高まりを受け、今回学生向けの金融教育推進プロジェクト「ABCash for School」が実施される。

 「ABCash for School」では、お金の基本的な考え方・貯蓄・寄付・資産形成などに関する内容を対象年齢に合わせ、ワークショップを交えて提供される。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0