EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「LITALICOワンダー」、アプリ開発やWebサイト制作が学べる新コース開設

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/31 10:55

 LITALICOは、同社が運営する年長・小学生~高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」において、ハイレベルなプログラミング技術を習得可能な新コース「ゲーム&アプリ エキスパートコース」を、10月1日に開設した。

 「ゲーム&アプリ エキスパートコース」では、2D/3Dゲーム開発ツール「Unity」(プログラミング言語はC#)を使用し、VRアプリやスマートフォン向けゲームを開発するプログラムと、HTML/CSS/JavaScriptでWebサイトを制作するプログラムの2つを提供する。

 PC操作に慣れている子どもやビジュアルプログラミング経験者に適したコースで、専用の研修を受けた技術力の高いスタッフがメンターとして指導を行う。習熟度に合わせた目標設定や、技術面での成長をバックアップするとともに、子どもたちの興味関心に合わせた1人ひとり異なるテーマを設定することで、オリジナルの成果物を一緒に仕上げていくことができる。

 そのほか、発表会の開催など、プロのクリエイターからフィードバックを受けられる機会を定期的に用意していく予定で、子どもたちの学びを深め、新たな気づきを得る機会を提供していく。

 受講対象は小学3年生~高校生で、入塾料は1万5000円、授業料は2万8000円(どちらも税別)。授業は月4回で、1回あたり90分。実施教室は、「LITALICOワンダー」渋谷、川崎、池袋、横浜、秋葉原、吉祥寺、中目黒を予定している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0