Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「英語×ICT」の教育シンポジウムが11月23日に開催、辞書の有効活用がテーマ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/11 14:57

 イーストは、三省堂、大修館書店と共同で、シンポジウム「英語×ICT 2020年代の『辞書の有効活用』を考える」を、11月23日にイーストのセミナースペース(東京都渋谷区)で開催する。参加は教職員、学校関係者限定で、定員は最大50名。参加費は1000円。

英語×ICT 2020年代の「辞書の有効活用」を考える

 「英語×ICT 2020年代の『辞書の有効活用』を考える」では、中学校や高校で英語教育に携わる教員とともに、新たな時代における辞書の重要性、有効活用の方法を考えていく。

 開催日時は11月23日13時~17時35分。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0