Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

型破りな学校改革で知られる麹町中学校の工藤勇一校長による新著が発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/30 17:10

 かんき出版は、『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』(工藤勇一・著)を、10月17日に発売する。税別価格は1400円。

麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること
麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること

 同書は、宿題・定期テスト廃止、固定担任制の撤廃、服装・頭髪検査を行わないという、公立中学校とは思えない数々の学校改革で注目を集める千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長が、子育ての“当たり前”について考えており、麹町中でなくても実践できる子育ての心構えを詰め込んだ。

 これまでの同氏の著作よりも親目線で執筆し、いじめの対応や学校への相談方法など、他に見られない内容で構成され、不安を抱えて育児に奮闘する親の心を軽くする1冊となっている。

内容イメージ
内容イメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0