Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

地域のICT教育向上を目指す、小中高生向け私塾対象のセミナーが開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/19 15:55

 eラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」は、地域のICT教育向上に関心を持つ私塾を対象としたセミナー「地域のICT教育力をいかに高めていくか~小中高世代のプログラミング・デザイン教育への対応~」を、東京・御茶ノ水で開催する。

 本セミナーでは、小中高世代向けのICT教育において、公教育の現況から地域の教育力向上が必須である理由と、その対応例が紹介される。そのほかにも、高等教育への進学と社会への就職において期待される教育力や、民間の教育サービス提供者に向けてデジタルハリウッドが貢献できることが解説される。

 開催日は10月16日で、時間は16時30分から18時まで(受付開始は16時)となっている。会場は御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階。参加費は無料。

 なお、参加には事前の申し込みが必要で、応募フォームより可能。定員(20名)に達した場合はその時点で受付を終了する。

 また、デジタルハリウッドが各地で小中高世代向けのICT教育の基盤を作っていく上での企業パートナーも募集している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0