Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「スクールTVプロフェッショナルエディション」、学習状況の可視化機能を強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/19 15:05

 イー・ラーニング研究所は、小中学生向け動画教育サービス「スクールTVプロフェッショナルエディション」において、教員や講師が生徒の過去から現在に至るまでの学習状況を期間指定で確認できる機能を6月に、動画視聴時間を円グラフで閲覧可能な機能を7月に、それぞれ追加する。

学習状況の期間指定検索
学習状況の期間指定検索

 学習状況を期間指定で確認できる機能の追加によって、長期・短期の両面から生徒の学習状況を閲覧することが可能になる。

動画視聴時間の円グラフ表示
動画視聴時間の円グラフ表示

 また、動画視聴時間を円グラフで表示する機能の追加によって、生徒の各教科の視聴時間の割合を、直感的に閲覧・管理でき、視聴時間と成績との比較を通じて生徒の得意教科や苦手教科がわかる。

 さらに、これらの機能を組み合わせて使用することで、生徒それぞれの学習スタイルに合った中長期的な学習目標が立てられるようになる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0