Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

社会人向けオンライン学習の受講者の95.5%が自発型学習の価値を実感

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/30 17:10

 Schooは、法人向けオンライン学習サービス「スクービジネスプラン」利用者を対象に実施した、会社から決められた研修ではなく、学ぶ内容を自分自身で決める自発型学習についてのアンケート調査の結果を、5月30日に発表した。

 同調査は、「スクービジネスプラン」を利用する企業に就業している社会人199名を対象に、2018年(平成30年)11月15日~2019年2月20日の期間に実施されている。

 調査結果によれば、調査対象者の95.5%が会社任せの研修だけでなく、自身で決めた学習(自発型学習)が必要であると回答した。また、7割が自発型学習の方が自身の仕事に効果的であるとも回答している。

95.5%の社会人が「自発型学習」の価値を実感
95.5%の社会人が「自発型学習」の価値を実感

 自発型学習を行う理由を尋ねた質問では、「現在の仕事でより成果を出したい」「スキルアップを図りたい」といった回答が上位となり、一方で、自発的学習を行わない理由としては「時間がない」「お金がない」という回答が多く挙げられたほか、自発型学習について「職場の理解がほしい」「何を学べばいいかわからない」といった意見も見られた。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0