Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

英語教授法のエッセンスを習得できる中高の英語科教員向け研修、8月に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/24 16:24

 アイエスエイは、中学校・高等学校の教職員向け研修「中学・高校教職員向けエンパワーメントプログラム」を、8月13日~16日にISA品川本社(東京都港区)で開催する。税込の参加費は1名あたり4万8600円。

中学・高校教職員向けエンパワーメントプログラム

 「エンパワーメントプログラム」は、欧米の一流大学の大学生・大学院生とのプロジェクトやディスカッションを通じて「自分の無限の可能性を信じ、大きな夢をもってグローバル社会で人生を切り拓く力を身につける」ことを目的に開発された、同社独自のオールイングリッシュ形式による英語教育プログラム。

 今回、開催する「中学・高校教職員向けエンパワーメントプログラム」は、「エンパワーメントプログラム」を教員向けにアレンジしたもので、「教員自身が講師や他の教員との関わりを通じて理想の教育に向かい努力する意欲とモチベーションを高める」こと、「生徒が主体的な学習者となるための実践的かつ、効果的なアクティブラーニングの手法を具体的に学び習得する」こと、「教員自らがリーダーシップとクリティカルシンキング等を身につけ、英語でのディスカッションをスムーズに行える英語力を磨く」ことを目的としている。

 カリフォルニア大学デービス校から招聘したアクティブラーニングのプロフェッショナル講師のもと、すべての授業を英語で進行し、アクティブラーニング、コミュニカティブ・ランゲージ・ラーニング、プロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)といった、現在の日本の英語教育現場に求められる英語教授法のエッセンスを、英語のみのグループ・ディスカッション、グループ・プロジェクトなどの実践を通じて深く理解・習得する。

 開催日時は8月13日~16日の9時30分~16時。参加対象は中学校・高等学校の英語科教職員で、定員は30名。申し込み締め切りは7月31日で、定員に達し次第受け付け終了となる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0