Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

公文教育研究会、子どもたちが課題解決などについて英語で発表するイベント「Global Network Initiatives」を3月24日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/19 13:25

 公文教育研究会は、子どもたちが自身の夢や目標、社会に対する問題意識などについて、英語で発表するイベント「Global Network Initiatives」を、3月24日に公文教育会館・B1ホール(新大阪)および立命館大学東京キャンパス(東京)にて開催する。

 「Global Network Initiatives」は、参加者がグローバルな視野や多様な視点を持って物事を考え、自ら行動することを目指している。

 今回の開催では、小学3年生~6年生の期間にKUMONの「English Immersion Camp」に参加して、英語でコミュニケーションをはかる楽しさを知った子どもたちが、英語を使って地球レベルの課題や事象を知り、自ら取り組めることは何なのかを考える機会として、SDGs(持続可能な開発目標)の理解を進めるプログラムを通じて、国際社会で起きている事柄について、協議・発表を行う。

 なお、当日は「English Immersion Camp」の主旨に則り、できるだけ英語を使って進めていく。また、プログラムの一部はインターネットで中継する。

 開催日時は3月24日10時30分~17時。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0