Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

クロス・ヘッド、IT教育の実績を生かし、代ゼミライセンススクール初のIT講座を開講

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/11 14:15

 IT関連事業を行うクロス・ヘッドは、8月27日、代ゼミライセンススクール初のIT講座「ITパスポート試験対策講座」を開講する。受講料金は30000円。

 「ITパスポート試験対策講座」は、IT分野に関してある一定の知識があることを証明する国家資格「ITパスポート」取得を目指す短期集中型の講座。講義の対象は学生から社会人までのIT初級者で、全国の代々木ゼミナールの個別ブースにて聴講するビデオ・オン・デマンド(VOD)形式で行われる。ただし初回の講座は生授業を受講可能(本部校は対面形式、その他は生中継)。

 「ITパスポート」は、企業や省庁等の採用に活用されたり、一部の大学では入試優遇制度や単位認定制度が設けられたりと、需要が拡大している資格である。当講座は、クロス・ヘッドが創業以来25年にわたって培ってきたIT教育のノウハウが反映されており、ITを活用する上で前提となる、幅広い知識の習得に役立つ。

 提供を開始するのは8月27日、9月3日、9月10日の3日間の集中講座(生授業)。受講時間は、9時~16時30分までの4コマ×3日間(1コマ90分)。受講料金は30000円で、初回の生授業は代々木ゼミナール本部校(新宿)、札幌校、新潟校、名古屋校、大阪南校、福岡校で受講可能。初回以降は、全国の代々木ゼミナールにてビデオ・オン・デマンド(VOD)で受講できる。

【関連リンク】
クロス・ヘッド
学校法人高宮学園 代々木ゼミナール
代ゼミライセンススクール

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0