Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

探究型キッズプログラミング教室「アルスクール自由が丘校」、教室開放サービス「Playful Time」の提供を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/25 16:29

 アルスクールは、同社が展開する探究型キッズプログラミング教室「アルスクール」の自由が丘校にて、教材を自由に使って遊び学べる教室開放サービス「Playful Time(プレイフルタイム)」の提供を、2月に開始する。

 「Playful Time」は、「アルスクール」のクラスで普段使っているパソコンやタブレット端末、「レゴBOOST」などを自由に使って遊び学べる教室開放サービス。教材だけでなく、「アルスクール」にある工作の道具や段ボールなども自由に使える。

 スタッフは、講義を行わず「いっしょに遊ぶ」という形で参加し、保護者も参加できる。

 開催日は毎月第1~第4金曜日、土曜日で、時間は金曜日が15時~19時、土曜日が14時30分~18時。

 「アルスクール」受講生およびその保護者は無料。一般利用の場合、税別の利用料金は、子ども(3歳~中学3年生)が最初の1時間1200円で、以降10分ごとに200円。保護者は、最初の1時間が600円で、延長料金はかからない。なお、予約者の参加が優先される。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0