Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

プログラミング教育を実践した公立小学校の先生と校長が語る、試行錯誤と子どもの変化【「ルビィのぼうけん」DAY】

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/04/09 07:00

 2020年に小学校で必修となるプログラミング教育に向けて、現場はどのような準備を進めているのか。2018年12月末に都内で開催されたイベント「ルビィのぼうけん」DAYで、一足早く実践実験を進めている都内3校の校長先生と先生がこれまでの取り組みと得たことを語った。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 末岡 洋子(スエオカ ヨウコ)

    フリーランスライター。二児の母。欧州のICT事情に明るく、モバイルのほかオープンソースやデジタル規制動向などもウォッチしている。

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0